キャッシングと質屋の審査の時間の違い

お金を借りるのであれば、キャッシングをするのがメジャーな方法であるといえますが、お金を借りる手段はなにもキャッシングだけではありません。
質屋を利用するという方法も考えられます。

質屋は物を預けることによって、お金を借りるという手段でありますが、あまりなじみがない肩もかなりいると思います。
質屋には、担保となるものさえあれば、お金が借りられるというシステムで最大のメリットとしてはかなり速いスピードでお金を借入できるということです。

キャッシングですと契約から実際の借入までどんなに早くても1時間くらいはかかってしまうのが一般的です。
ですが、質屋さんであれば、担保となるものを見てからどれくらいでお金を借入できるのかというのがかなり早い段階で調査が完了しますので、会社にいる鑑定士の腕や、会社の規模などにもよりますが、最短で10分や20分というレベルでお金を貸してくれるというようなところも多いです。

もちろん、品物によっては当日中に終わらないケースもありますが、これはキャッシングも同様のことが言えるものです。
質屋は高価なものを所有していて、緊急でお金が欲しいときに利用するととても便利なお金の借り入れ方だといえます。