楽天銀行スーパーローンで100万円から200万円の借り入れをする時の注意点は?

楽天銀行スーパーローンは上限金利が14.5%で設定されているので消費者金融より借入条件が良いと言われています。しかし100万円から200万円の借り入れをする時は注意したい点もあるのでしっかり確認していきましょう。

楽天銀行スーパーローンは200万円以下の借り入れをする時は上限金利が適用される事が多いです。上限金利は14.5%なので消費者金融の上限金利の18%よりは低く設定されています。しかし消費者金融は100万円以上の借り入れをすると上限金利より低い金利での借り入れになる事も多いです。金利が18%から15%になるケースもあるので楽天銀行スーパーローンとあまり変わらなくなってしまいます。融資スピードは即日融資に対応している消費者金融の方が優れているので100万円から200万円の借り入れをする時はその辺りも考えるようにしましょう。

プロミスの「瞬フリ」のメリットについて

キャッシングの利用者の間で今注目されているサービスが、プロミスの「瞬フリ」です。

スマホで申し込むと、最短10秒で借入金を振り込んでくれるというスピーディなサービスです。

瞬フリのすごいところは、手数料が無料、そして24時間365日対応していることです。土日祝日でも、即座に借り入れできます。例えば、月曜に公共料金の引き落としがあることを日曜の夜に思い出し、残高が足りないような場合は、瞬フリなら、引き落としに間に合うように振り込んでもらえます。

瞬フリを利用するためには、プロミスの会員であること、三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていることが条件となります。プロミスの会員だけど、どちらの銀行も口座を持っていないという人は、万一に備えて口座を開設しておいた方がよいかもしれませんね。

この世に萬田銀次郎は存在しません

「難波金融伝 ミナミの帝王」の萬田銀次郎をご存知でしょうか?竹内力の当たり役で今は千原ジュニアが演じ、大阪で闇金融を営む貸金業者の勧善懲悪のストーリーで人気となりました。他の悪徳業者をぎゃふんと言わせるのですが、そもそも萬田銀次郎こそが違法な業者だということを忘れてはならないのです。

バックには沢木組という暴力団がつき、返済に1日でも遅れると萬田銀次郎の舎弟が取り立てに飛んで来ます。利息はもちろん10日に1割の極悪な暴利を貪ります。このドラマを見て中には親切な闇金業者もいるんだと絶対に闇金業者に手を出してはいけないのです。借りた本人だけでなく、家族や親戚にも迷惑がかかる可能性が大です。

増額申し込みのやり方による違い

キャッシングを利用するときに、予定している金額に限度額が達していない場合には、限度額の引き上げを申し込みすることができます。

限度額の引き上げには大きく2種類あり、インターネットで申し込みをする方法と電話などを利用して申し込みをする方法があります。2つの方法の大きな違いは、機械的に処理されるインターネットとその人の情報を調べて増額金額を決めてくれるオペレーター対応の違いです。

インターネットでは、増額の申し込みを簡単に行うことができますか、機械で処理されるので予定よりも低いことが多いです。一方でオペレーター対応では、これまでの履歴から金額を決めてくれるので、インターネットよりも多い金額を借りることができるケースが多いです。

自動契約機で申し込みするメリット。

キャッシングするときに、必ず申し込みをして審査が必要です。

自動契約機で申し込むといった手段があるのですが、人とも会わなくて済みますし顔も合わせることがないので恥ずかしいこともありません。

キャッシングというとどうしても恥ずかしかったり嫌なイメージしかないと思うので、できれば人に会わないで済ませたいですよね。

自動契約機とは言っても全部自分でしなくてはならないわけではなく、横に内線があってそれで話しながら申し込む事ができます。

だいたい時間は、審査結果が出るのも含めて30分?45分です。

混んでいたりするときは1時間以上かかることもありますが、だいたいは45分前後だと思ってもらっていいと思います。

すぐに終わり結果を待つのも手間取らないので、自動契約機で申し込むのはオススメです。

今はどこも、自動契約機での申し込みになっているところも多いです。

カードローンでキャッシングした時の返済について

返済には大きく4つの支払い方法があるので、ご自身の環境などにあわせて払いやすいものを選ぶことができます。

まず一番楽で便利なのが「口座引き落し」です。わざわざどこかに支払いに行かずとも自動で引き落としを行ってくれるので大変便利です。時間がなくて支払いに行けなくて延滞してしまったなんてこともなくなります。ただ注意しなければならない点が2つあり、1つは残高です。当然ですが足りなければ引き落とせないため支払い日までにしっかりと残高は確認しておくようにしましょう。もう1つは通帳に履歴が残ってしまう点です。家族にバレたくない場合などは注意が必要です。

続いて、ATMによる支払いです。コンビニなどにあるATMから支払いができるため時間に関係なくいつでも利用でき、家から近所にある場合も多いので便利です。この場合は自分で支払いに行く必要がありますので忘れないようにしましょう。

もしATMが近くになければ銀行振込も可能です。この場合も支払い忘れには気をつけなければならないことと、銀行によっては手数料が高くなってしまう場合もあるので各金融機関に確認してみるとよいです。また通帳に履歴も残ってしまいますので、可能であれば店舗で払うならATMをおすすめ致します。

最後にネットバンキングでの支払いです。カードローン会社がこの支払方法に対応している必要はありますが、パソコンのみならずスマートフォンからでも気軽にいつでも支払いができるため非常に便利になっています。

いざという時に非常に頼りなり気軽に利用できるカードローン、支払いも気軽にできるように自分にあったものを選ぶことが大切です。

楽天銀行スーパーローンでキャッシングをする時の注意点は?

楽天銀行スーパーローンはWEB完結でキャッシングをする事が出来るネット銀行のカードローンなのですごく便利です。スマホで手続きをする事が出来るので20代の若い世代の人から好評です。しかし楽天銀行スーパーローンでキャッシングをする時は注意点もあるのでしっかり確認していきましょう。

・他社からの借入件数が4件以上だと審査が落ちる

楽天銀行スーパーローンは返済能力がある点を重視するので審査で他社からの借入状況をしっかり確認します。それで他社からの借入件数が4件以上あると審査が落ちてしまいます。また他社からの借入件数が少なくても借入総額が多いと審査に落ちてしまう事もあるので注意が必要です。

・即日融資を受けるのは難しい

楽天銀行スーパーローンはホームページで審査が最短即日回答と掲載されています。しかし人気の高いカードローンなので混雑している事が多いです。それで審査回答が数日かかってしまう可能性が高いので即日融資を受けるのは難しいです。申し込みをしてから借り入れする事が出来るまで3日前後かかると考えておきましょう。

・限度額は年収によって変わる

楽天銀行スーパーローンは限度額が最大800万円までとなっているので多額の借り入れをする事が出来ると思ってしまうでしょう。しかし年収によって限度額の設定も変わってくるので必ずしも多額の借り入れをする事が出来るとは限りません。年収が低い人は限度額も低く設定されてしまうので注意しましょう。

おまとめローンがお得!

月々の支払額が軽減されたり緊急的に資金が必要だったりする場合には非常に便利なのがカードローンですが、まとまった資金が必要な際には複数の業者からの借り入れが必要になり、毎月の支払額が多めになってしまう場合があります。

そこで便利なのがおまとめローンとなるのですが、例えば3社から30万円づつ借り入れをしていて毎月の支払いが各1万円づつだった場合、1つのローンにまとめる事によって支払額が軽減されるメリットが発生します。また、複数の業者から借り入れるに当たり、支払日や金利がバラバラになってその都度返済を行わなければならず作業が煩雑になりがちですが、おまとめローンを利用する事によりその手間が軽減される事になり、金利もトータルで軽減されるもある為に最終的な支払額が低下する場合もあります。

毎月の支払額が軽減される事によって資金的余裕が出来、手元資金としての余裕資金として残す事が出来るほか、余裕が出来た際には繰り上げ返済へ回す事により最終支払日を待たずに返済が完了する場合もある為、非常に有益ではないかと考える事が出来ます。突発的な資金需要が発生し、毎月の支払い金額が当初計画よりも増え財政的に厳しいと考えている方にはおまとめローンを検討してみても良いのではないのでしょうか?

キャッシングと質屋の審査の時間の違い

お金を借りるのであれば、キャッシングをするのがメジャーな方法であるといえますが、お金を借りる手段はなにもキャッシングだけではありません。
質屋を利用するという方法も考えられます。

質屋は物を預けることによって、お金を借りるという手段でありますが、あまりなじみがない肩もかなりいると思います。
質屋には、担保となるものさえあれば、お金が借りられるというシステムで最大のメリットとしてはかなり速いスピードでお金を借入できるということです。

キャッシングですと契約から実際の借入までどんなに早くても1時間くらいはかかってしまうのが一般的です。
ですが、質屋さんであれば、担保となるものを見てからどれくらいでお金を借入できるのかというのがかなり早い段階で調査が完了しますので、会社にいる鑑定士の腕や、会社の規模などにもよりますが、最短で10分や20分というレベルでお金を貸してくれるというようなところも多いです。

もちろん、品物によっては当日中に終わらないケースもありますが、これはキャッシングも同様のことが言えるものです。
質屋は高価なものを所有していて、緊急でお金が欲しいときに利用するととても便利なお金の借り入れ方だといえます。

専業主婦には楽天銀行のカードローンがおすすめです!

「女性の為のカードローン」と銘打った商品は多く存在しますが、その多くが自分自身に収入があることが利用条件になっています。このようなカードローンだと、専業主婦では利用することはできません。

専業主婦がカードローンを利用する為には、配偶者である夫の安定した収入を元にした審査を行ってくれることが条件になります。その為には消費者金融ではなく銀行カードローンの利用がおすすめですが、最近ではメガバンクではそのような条件では契約ができないようになり、主婦でも消費者金融と同様に本人自身の収入が必要になりました。

そこでおすすめなのが、ネット銀行のカードローンです。例えば楽天銀行やイオン銀行、ジャパンネット銀行では、夫の収入を元に専業主婦が契約を行うことができます。少し前までは前述のメガバンク各行や色々な地方銀行でも収入のない専業主婦に対して融資を行っていましたが、現在ではニュースにもなった、銀行カードローンが返済能力以上の融資を多く行っていたという問題の発覚から、状況が変わってきています。よって、専業主婦の人はまだそのような制約の及んでいないネット銀行を利用してください。

特に楽天銀行は、専業主婦の人でも夫の同意書や住民票などの特別な書類の用意が必要ないので特におすすめです。逆に、ジャパンネット銀行は収入のない専業主婦でも契約こそできますが、夫の職場への確認の電話があります。一口にネット銀行と言っても、このように契約までの対応はまちまちなので注意してください。現在のところ、楽天銀行が専業主婦には一番向いていると言うことができそうです。