大人の出会い系で30代人妻にメールしてエッチありで会えた

大人の出会い系で30代人妻にメールしてエッチありで会えた

私は最近彼女がいなくて寂しい思いをしていたので思い切って大人の出会い系に登録してみたんですが、登録するとすぐに女性からメールが届いてびっくりしました。
3人ほどから届いたのですが全員年上でちょっと戸惑いましたが、その中から一番若い34歳の人妻返信してみました。
するとすぐにメールが届いて実際に会うことになりました。

約束の日、待ち合わせの喫茶店で待っているとやってきたのは思ったよりもきれいな女性でちょっとびっくりです。
しかも感じの良い人で話も弾み、その日は後日また会う約束をして別れました。

そして2回目は少し高級な焼き鳥屋で食事をしました。
その時も話は盛り上がり少し下ネタを話してもノリが良かったので「これはいけるな!」と思いました。
そして店を出たところでホテルに誘ってみるとOKが出て、ホテルインしました。

お互いシャワーを浴びて私がベッドに行くと彼女はすでにベッドの中で待っていて、私もバスタオルを取ってベッドに入りました。
すると彼女の方からディープなキスをしてきて私もこれに応じて、大きなおっぱいを触ると「あぁ~」と自然な喘ぎ声をあげて感じていました。
ここでアソコを触ると少し濡れていて「アァ~ン、アァ~ン」と本当に気持ちよさそうにしていました。
彼女も私のアソコをシコシコしているとだんだん射精感が高まってきたので、コンドームを装着して正常位で挿入しました。
腰をフリフリしていると大きなおっぱいがゆさゆさ揺れて興奮してきてドピュッと大量に発射してフィニッシュしました。
これ以降私たちは定期的に会っています。
20代・男性サラリーマン

出会い系アプリで知り合えた年上でエロい大人の女性

出会い系アプリで知り合えた年上でエロい大人の女性

今まで交際してきた女性たちがあまりにも子供っぽい女性ばかりでうんざりしていたので、出会い系アプリを使ってセフレを見つけることにしました。
登録して数週間後には自分よりも年上の30代の女性と知り合うことができてドライブにでかけることになり、身だしなみをチェックして車を走らせました。

アプリ内の写真では可愛く写っていたのですが、あまり過度な期待はせずに待ち合わせ場所に到着したのです。
駅ビルの入り口に立っていた女性が気になって話しかけてみるとやはり彼女でした。
私よりも年上ではあったものの写真とさほど印象はかわっていない綺麗な女性でした。

車に乗って定番のドライブコースを走りながらコミュニケーションを取っていたのですが、だんだんと敬語からタメ口に変わっていき始めた頃にそれとなく今後のデートコースについて聞くと彼女は「君の好きなように」と言われたのです。
やはりセフレともなると私の事を完全に子供扱いして「君」と呼ばれてしまいました。

アプリ内ではニックネームで呼ばれていたので「君」と呼ばれるとドキドキしてしまいました。
私は若さ全開でホテルまで車を走らせて熟した大人の肉体をベロベロと舐めまくってしまい、彼女の方も声を出しながら感じてくれていました。
次第に彼女の方からも要求をしてくるようになって、特に下半身を中心に愛撫を要求されたのです。

私も舐めて欲しかったので上体を回転させて69に持ち込むと彼女の方も慣れたようにフェラチオしてくれました。
残念ながらこの彼女とはセフレ関係のまま終了してしまい、長続きすることはなかったです。
今でも彼女の肉体が忘れられないので時々アプリ内を検索しています。
20代・男性・運送業

22歳Eカップ女子大生の私が大人の出会い系でセックスしたまくり

22歳Eカップ女子大生の私が大人の出会い系でセックスしたまくり

私は22歳の女子大生。
ちなみにEカップあって、そのおかげか彼氏は途切れません。
でも私とにかく性欲が強くて、セックスをかなり求めているんです。
なので、大人の出会い系に登録してセフレを作ろうと思いました。
セフレだったら、経験も豊富だしいやらしいセックスができると思ったのです。
大人の出会い系には年上の男性がたくさんいて、その中から1人のおじさんと連絡を取り始めました。

約束当日、おじさんはセフレらしく車で登場。
2人でホテルに向かいました。
部屋に着くと早速おっぱいを揉んできます。
キスも唾液たっぷりでいやらしく、私の求めていた変態セックスができそうと思いました。
ブラを外され、おっぱいが飛び出します。
おじさんのモノはもう固くなっていて、私の太腿に当たっています。
触ると、おじさんも私のパンツをなぞり始めました。
なぞるだけでなかなか直接触ってくれず、愛液だけが出ます。
体をよじっていたら、いきなり指を入れられ、愛液が垂れます。
それを舐めるおじさん。
エロすぎてますます濡れました。
それを舐めとるといよいよ挿入。
突かれるたびに揺れるおっぱいをおじさんは常に鷲掴みしていて、興奮しているのが伝わり私も大きな声で喘いでしまいました。
こんなに気持ちのいいセックスは初めてでした。
おじさんもかなり満足してくれたようで、結局その日はホテルに泊まり、朝までセックス三昧でした。
セフレデートは楽しすぎました。

それ以来、ちょこちょこ大人の出会い系で出会った人とセックスをしています。
年上は最高です。
20代・女性・大学生

 

大人の出会い系で出会えた年上の人妻が車内フェラしてくれた

大人の出会い系で出会えた年上の人妻が車内フェラしてくれた

年上好きの僕は最近良い思いをしました。

あれは夏の出来事でした。

出会い系を使って大人の女性を探していたのですが、僕は年上が良かったので人妻を探していました。

大人の出会い系上の検索を使ってすぐに理想の女性が見つかりまして、しかも連絡を取り合うようになりました。

向うは29歳の人妻で子供無しでした。

最初は向うは会うのを躊躇っていたのですが僕が車を持っているので「ドライブに行こうよ」と誘うと了承してくれました。

車で彼女の隣町まで迎えに行きました。

彼女は結構露出の高めな服で待っていて、スポーツのインストラクターをやっているらしく引き締まった体でした。

車に乗せて海岸の方にドライブに行きましたが運転中は彼女のスカートから出るスラリとした脚に釘付けで運転にもあまり集中できませんでした。

暗くなってからは車から見れる花火のスポットで花火観賞を楽しみました。

彼女は大層感動してくれて嬉しかったです。

僕が観賞しているあいだにさりげなく手を触ってみたのですが向うも握り返してきたのでこれは行けると思いました。

僕はもうビンビンだったので彼女の手を僕の股間に導くと彼女は自然と僕の物をズボン越しにしごきだしました。

そして「口でしてあげる」といい車内でフェラチオをしてくれたのです。

彼女はとてつもないテクニシャンですぐに逝ってしまいました。

口内に射精したら彼女は全部飲んで、「旦那が帰ってくるから今日はここまでね」と言いました。

ですので彼女を家に送り届けその日は終了しました。

今でも彼女とは連絡を取り合っているのですがなかなか忙しくて今まで会えませんでした。

今度デートの約束を取り付けたのでつぎのステップに進めるように頑張ろうと思います。
20代/男/派遣

 

大人の出会いが欲しい人の為に

大人の出会いが欲しい人の為に

大人の出会いって一体どうゆう事なのでしょうか?おそらく、子供の頃には、こういった気持ちは頭では理解出来ても、感情が拒絶するといった感じになり、こんな汚い大人にはなりたくない・・・そう思う人もいると思いますが・・・

わたしも社会に出るまでは、人並みに純粋でしたし、比較的真面目で、明るくて優しくて自分で言うのもなんですが、そんなに悪い人間だったとは思いません。
今が悪い人間だと言っているのではなくて、社会に出て生きていく事が大人だというのであれば、子供のままだと社会では苦しい思いをして潰されてしまうだけなんです。

だから、大人になるしか方法がないという事ですね。
子供のままでは衝突しか起きませんし、人間関係でトラブルを起こす人を会社は嫌がります。
経営者が従業員を雇う理由は、事業を拡大するためで、自分が回らない仕事を他人にしてもらうためで、働かない人間や、いざこざを起こす人間だと、会社のお荷物になってしまうので、必要ないのです。

本当の大人の出会いというのは、自分を正当化する事だと思います。
大人の出会いと言えば、かっこよく聞こえるのかもしれませんが、浮気や不倫は、完全な家族や伴侶の両親に対する裏切り行為でもあり、絶対におこなってはいけない事なのですが、それを割り切りでと表現する事で、自分の行為をグレーゾーンに持っていくという楽な生き方です。

大人になるというのは、こうゆう汚い自分も受け入れたり、どうしても納得できない価値観を流せたりする事だとわたしは思っています。

大人の関係で会える出会い系でより多くのセフレと出会う方法

大人の関係で会える出会い系でより多くのセフレと出会う方法

人間の欲求って上限がないそうです。
物欲ひとつにしても、あれを手に入れたら、次はこれが欲しいとなる。
性欲も同じで。
一度味をしめてしまうと、次はもっと美しい女性を、もっと若い女性をとなっていきます。

元々、セフレを求める事自体が、奥さんや彼女ひとりに満足できていないからであり、こうゆう人というのは、浮気症などと同じで、その人の特徴と言った方が良いので、なおせと言われてもなおせるものではないと思います。

誰でも、心が満たされない状態ってありますが、その度合いは人によって大きく異なります。
満たされなくても、なんとかやっていく人もいれば、不安でさびしくて錯乱してしまうような人もいると思いますので、これに比例して、欲求も大きくなっていくわけです。

ひとりでも多くのセフレと出会うためには、相手の性癖を理解し受け入れてあげる事だと思います。
普通に性欲を満たしたいだけというのであれば、普通のセックスで良いでしょう。
奥さんが老けて太ってしまい、醜くなりセックスしたいと思わなくなってしまった。
この問題を解決するには、風俗かセフレかしか、ないように思います。

また、人は受け入れてもらえると心を開いてくれますので、どれだけ相手を受け入れられるかで、セフレの数も比例します。
この点は、通常の恋愛と同じかもしれません。
女心を理解できる人がモテますしね。

なので、容姿や性格というよりは、どれだけ相手の求めているものに近づけるか。
ここでしょうね。

 

大人の出会い系アプリの掲示板への投稿でセフレを獲得するテクニック

大人の出会い系アプリの掲示板への投稿でセフレを獲得するテクニック

まず、セフレでも恋人でも、大人の出会い系アプリで、一番必要なのは信頼です。
人は自分から何かを奪おうとする人は、必ず拒絶します。
理由は、自分にデメリットしかないからです。
なので、セフレだから、適当で良いだろう・・・などと思っていると痛い目にあいます。
というよりかは全然出会えませんね。
そんな態度だと。

セフレというのは、自分の満たされない性欲を満たしたいという事ですから、少し特殊な、幸せになる方法だったりします。
奥さんや彼女だけで満足する人もいれば、ひとりでも多くの女性とセックスはしたいけど、浮気はしたくないという人がセフレを求めます。

また、自分の性癖をセフレ以外にわかってくれないという人もいるでしょう。
たとえば、多くの女性は性行為の際はやさしくして欲しいものですが、レイプ願望がある人も中にはいます。
実際にレイプされたいという意味ではなく、そのプレイ自体が興奮するという事です。

わたしたちには理解できないだけで、こういった性癖というのは、本当にさまざまで、解放していくと、人の数だけ性癖も存在するのではないかなと思うほどです。
そして、こういった情報を惜しまずに掲示板でどんどん公開していきます。

すると、そのキーワードで検索した人からメールが来たりして、そこからセフレになる事がよくあります。
掲示板の基本は、書き続ける事と、信頼感を得る事です。
ウソなどはつかず、誠実に接する事で、セフレも手に入ります。