専業主婦には楽天銀行のカードローンがおすすめです!

「女性の為のカードローン」と銘打った商品は多く存在しますが、その多くが自分自身に収入があることが利用条件になっています。このようなカードローンだと、専業主婦では利用することはできません。

専業主婦がカードローンを利用する為には、配偶者である夫の安定した収入を元にした審査を行ってくれることが条件になります。その為には消費者金融ではなく銀行カードローンの利用がおすすめですが、最近ではメガバンクではそのような条件では契約ができないようになり、主婦でも消費者金融と同様に本人自身の収入が必要になりました。

そこでおすすめなのが、ネット銀行のカードローンです。例えば楽天銀行やイオン銀行、ジャパンネット銀行では、夫の収入を元に専業主婦が契約を行うことができます。少し前までは前述のメガバンク各行や色々な地方銀行でも収入のない専業主婦に対して融資を行っていましたが、現在ではニュースにもなった、銀行カードローンが返済能力以上の融資を多く行っていたという問題の発覚から、状況が変わってきています。よって、専業主婦の人はまだそのような制約の及んでいないネット銀行を利用してください。

特に楽天銀行は、専業主婦の人でも夫の同意書や住民票などの特別な書類の用意が必要ないので特におすすめです。逆に、ジャパンネット銀行は収入のない専業主婦でも契約こそできますが、夫の職場への確認の電話があります。一口にネット銀行と言っても、このように契約までの対応はまちまちなので注意してください。現在のところ、楽天銀行が専業主婦には一番向いていると言うことができそうです。

女性にも配慮もされているキャッシング

どうしてもお金が必要という場合にはキャッシングを利用することもひとつの手段ですが、女性の場合はまわりに知られてしまうのではという不安からなかなか申し込みづらいものでもあります。

そんな方のために大手消費者金融をはじめとした金融機関には女性専用ダイヤルを設置している会社もあります。

女性専用ダイヤルでは電話の向こうで受け答えをしてくれるオペレーターもすべて女性が対応し、キャッシングに関する相談や質問に答えてくれます。

職種にかかわらず女性が働く場所が増え、主婦の方でも収入があればキャッシングが可能な金融機関は少なくないので、女性というだけでキャッシングに無縁であること感じている方はまず相談をしてみることで悩みが解決するかもしれません。